HP運営ブログ

2015年10月のブログアーカイブ

2015.10.30.売れるネットショップとは?~商品撮影編~

おはようございます本日の担当は川畑です

今までにネットショップについていくつか記事を書いてきていますが、今日は「商品を綺麗に撮影する方法」について書きたいと思います。

ネットショップも開設した、周知広告も出した、けれども商品画像がイマイチ...というお悩みをお持ちの方は参考にしてみて下さい

 

過去の記事

 

光が重要!

どれだけ高画質のカメラで撮影したとしても、写真自体が暗いと見栄えが悪くなります。

かと言って、屋内の蛍光灯の光だけだと、変な影が入り込んだりして不自然な写りになってしまいます!

そこでオススメなのが...太陽光!!!!

太陽光であれば写真自体も明るくなり、なおかつ自然な写りになります。

ただ太陽光は天候の状況次第でバラバラの写りや、時間帯によっても違った写りになるというデメリットもあります...。

 

なので、手堅く簡易撮影キットを使用する!

撮影キットと言っても、プロの人が使っている大きな撮影キットではなく、Amazonや楽天で折り畳み式の机の上でできる簡易撮影キットが販売されています。

価格も5000円〜10000円とお手頃で、これを使えば変な影も入らず、自然な感じで簡単に撮影ができます!

 

実際に、撮影キットで撮った写真がこちらです

変な影が入ったりせず、蛍光灯の光だけで撮るより明るく映っています。

さらにこれをスマホのアプリやカメラの機能を使って、明るさ補正をかけていきます。

 

補正をかけると...

明るくなりましたね!

 

ただ、これだけだと味気ないというか、寂しい感じです...

さらに明るくして、文字も入れちゃいましょう!

それっぽくなってきました!

 

ワンポイントアドバイス

アクセサリーや服飾を商品にするならば、実際に着けている画像(着画)を載せている方が、お客様からしてもイメージが湧きやすいので、できるなら着画を撮っておきましょう!

 

そしてこれをさらに1枚の画像にしてみると...

ただ単に商品単体を写すだけより、商品のサイズ感がわかりやすく、見やすい写真になりました!

 

また、小物関係(この場合だと指輪を載せている三角コーン)などを利用すると、お店っぽい見せ方にもなります

貝殻や砂を利用すると季節感がでたりと、小物も使い方次第で色々なシチュエーションを表現できる重要なアイテムです

 

 

お金をかけずに撮影したいという方は、商品の下に白い板や机を置くだけで多少明るくもなりますし、LEDライトを持っている方は、横から光を当てるのではなく上からあてると、綺麗に撮れます。

 

ちょっとした工夫で綺麗に写真を撮る事ができるので、皆さんも自分に合った方法を考えてみてください

 

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村


ウェブデザイン ブログランキングへ

2015.10.29.ホームページで得する人。損する人。

おはようございます。山田です(*⌒∇⌒*)

ハロウィーンで世の中にぎわってますね

昨日今日とハロウィーンの『お化けパン』が私の昼食(^^)

その時期その時期のイベントをおいしく楽しみます!

 

 

※VIE DE FRANCE のパンですよぉ〜〜。めっちゃおいしかった(*⌒∇⌒*)♪

 

自社ホームページを作ったけれど

 

「自社ホームページを作りたい!」と思い立ったり、ホームページ制作会社の営業の方に押し切られ自社ホームページを作ることになった。

という経緯で自社ホームページを作成され公開する方も多いかと思います。

 

そしてたとえ同じ経緯をたどったとしても、結果は人それぞれさまざまですよね。

 

  • ホームページなんて作るんじゃなかった!
  • 本当に、ホームページを作って良かった!
  • まぁ、ホームページあって良かったかな
  • ホームページのURLって何だったっけ?

 

こんな風に、感想もさまざまです(^^)

同じようにWEB上にホームページを開設したのに、どうしてこのように結果は違ってくるのでしょう?

 

ホームページの結果がさまざまな理由

 

結果が変わってくる理由は様々です。

ネガティブな結果となってしまった方の要素として下記のようなことが考えられます。

 

  • 業者任せにして本気で関わらなかった
  • 更新をしなかった
  • なんとなく作った
  • よくわからなかった何がわからないかもわからなかった
  • パソコン作業が苦手で仕方がなかった
  • 見た目だけにこだわった
  • 「ホームページを作る」ということだけに夢中だった

 

いろいろな要素は考えられるのですが、1番共通して言えるのは

『ホームページの強み、役割を理解していなかった』

のではないでしょうか?

 

自社ホームページを作る前に

 

 

自社ホームページを作る前に、ホームページの強み・役割・弱みをしっかり考えてみましょう。

 

【役割】
  • 名刺代わり
  • 売り場
  • 店舗
  • 情報発信

 

【強み・メリット】
  • 最新の情報発信が可能
  • 主客に繋がる
  • 売上アップに繋がる
  • お客様から信頼いただける
  • 営業ツールとなる
  • 反響を確認できる

 

【弱み・デメリット】
  • 開設当初は誰も知らない
  • 運営しないと意味がない
  • 運営ノウハウを知る必要がある

 

このように見てみると、ホームページはあった方が良い。持っていた方が良い。

そしてホームページ作成で掲げた目標を達成するため

上にあげた『弱み』について、それを打破するために『知る』『学ぶ』必要がある!

ということです。

 

その「知る」「学ぶ」をこのブログで少しでもご協力できたら良いな!

と願いつつ、私たちは日々ブログを更新しています(*⌒∇⌒*)

 

 

2015.10.28.Gmailでメールを管理してみよう【フィルタとラベル作成】

本日のブログ記事担当はGroop3号となります、よろしくお願いします。

今回の記事も一連のGoogleサービス関連記事の一つとなります、前回までの記事を見逃している方は以下のリストからご覧ください。

無料アクセス解析 ツール Google Analytics て何?

カスタムを利用しないアナリティクス日別表示2015最新

Googleが運営しているオススメの無料サービス5選

【初心者向け】 Googleアカウントの作り方【2015】

Gmailでメールアドレスを管理してみよう

前回の記事を見ていないと分からない、という訳では無いので、お忙しい方は今回の記事だけ読んでいただいても理解できる内容になっています。

Gmailでメールアドレスを管理してみよう【フィルタとラベル作成】

前回の記事Gmailでメールアドレスを管理してみようで、複数のメールアカウントのメールをまとめてGmailで受信と送信する方法を書かせていただきました。

今回は、その振り分け方法を解説したいと思います。

メールソフトだと、受信したメールはアカウントごとに別々のフォルダに入っているかと思いますが、Gmailではすべて同じ場所に区別なく一覧表示されます。

そのままだと、どのメールが誰宛に送られたものなのか分かりにくいです。

そこで、Gmailには宛先に応じて自動でラベルを付けて、ラベルごとに色分けして表示させる機能がありますので、その設定方法をご紹介します。

以下の画像を参考に、

 

1.Gmailの画面の右上の歯車マーク(画像の赤枠1)をクリック

すると、「表示間隔」とか「受信トレイを設定」などのリストが出てくるので、その中から「設定」をクリックして下さい。

2.設定画面の上部タブ(画像の赤枠2)から「フィルタとブロック中のアドレス」をクリック

3.画像の赤枠3の「新しいフィルタを作成」をクリック

 

次に以下の画像の領域が現れますので、

 

TOの欄に前回の記事で解説した、新しく追加したメールアドレスを入力します。

ここに入力したメールアドレス宛のメールが、全て自動振り分けされます。

次に、以下の画像を参考に必要項目を入力して、振り分けの際に貼り付けるラベルの名前を決めて下さい。

 

 

これで一旦設定は終了です。

あとは最後に、追加したラベルの色を変更します。

メール受信一覧の画面、左の項目一覧から新しく追加したラベルを探して、↓の画像を参考に赤枠部分をクリックすると、色を変更する事ができます。

 

 

以上になります。

今回も実際に手を動かしならやってみると意外に直感的にできるので、是非お試しください。

それでは今回はこのへんで、ではまた次回。

2015.10.27.グーグルマップ、youtubeの埋め込み

おはようございます本日の担当は川畑です

 

今日は「グーグルマップ、youtubeの埋め込み」について書きたいと思います。

 

初心者の方で、ホームページに「グーグルマップやyoutubeを表示させるにはどうすればいいかわからない」というお悩みをお持ちの方が結構おられるようなのでご紹介したいと思います

 

グーグルマップやyoutubeをweb上に表示させるには多少知識のある人ならそんなに難しい事ではありません。

しかし、タグやコードの知識が全くないという方でもすぐに理解できるようになります

 

色んな人のホームページを徘徊していると、こんなホームページがありました...

  • グーグルマップをスクリーンショットで保存し、画像で貼り付けただけ...
  • youtubeの再生ページのリンクを貼っているだけ...
  • 表示はされているが大きさなどがおかしい...

確かに...表示されればいい、別ページでも再生されればいいという方もいらっしゃると思いますが...

 

もったいないです!!!!!

 

画像とかではなく、ちゃんと表示させる事によってSEO的にも多少の効果はありますし、なによりホームページに訪問してきたユーザーにとっ て、見やすいホームページになります

 

 

グーグルマップの埋め込み方法

1、表示したい住所を検索してピンが現れたら、マップの左側にある「共有」ボタンを押します。

 

2、地図のリンクURLが表示されますが、こちらはリンクなので、タブの「地図を埋め込む」というタブをクリックします。

 

3、すると「埋め込みコード」という長いコードが表示されますので、そちらをコピーして、HTMLファイルに貼り付けるだけです!

下の地図が埋め込みコードをコピペして表示されたグーグルマップです

 

 

youtubeの埋め込み方法 

基本的にグーグルマップと同じです。

1、チャンネル登録の下に「共有」ボタンがありますのでそちらをクリック!

 

2、すると下に「埋め込みコード」が表示されるのでそれをコピーして貼り付けるだけです!

 

そうすると、ホームページ上に再生画面がそのまま表示されるようになります。

 

 

※youtubeなどは著作権等がある動画もありますので、表示させる場合には、表示してもいいか注意して下さい。

 

 

どうでしょうか?

初心者の方でもそんなに難しい作業ではないので、ちょっとひと手間を加えて、見やすいホームページを心掛けて下さい

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキングへ

2015.10.26.成果に繋がる『ネット営業の本質』

こんにちは。山田です(*⌒∇⌒*

前回『ホームページ作成初心者に送る「画像の色補正」』という記事内で『ホームページ作成初心者の、気持ちがなえるポイント』として記事を掲載しました。
いかがでしたか?

さて今回はホームページ作成初心者にも運営初心者にも言える心がなえるポイントについて。

それは前回触れませんでしたが
『期待した成果が見られない!』という点です(Д ̄;;

 

嫌になってしまうホームページなんて

せっかく苦労してホームページを作ったのにせっかく公開したのに

 

  • 商品が売れない
  • お問い合せがこない
  • 反応がない

 

そういったことが原因で更新の手を止めてしまう…(・・;)

だって

 

  • やっている意味がない
  • 他の営業方法を頑張った方がマシ

 

なんて考えが出てきてしまうから。

特にという生き物は「意味のないことをしたくない!」という心理を、そもそも持っていますからね

どうしようもないと言えば、どうしようもない

 

しかし、成果が見られない中でも継続し続けられる人もいます。

 

その違いは何か

違いのイチバンのポイントは『知っているか、知っていないか』ということです!

何を知っていて、何を知らないのか?

それは

 

『 ネット営業の本質 』です。

これを知らないと、挫折しやすいです。

だって、意味を感じられないのですから(Д ̄;;

じゃぁ、ネット営業の本質ってなに?

ってことになりますが。

 

ネット営業の本質とは

私たちはホームページを作って公開する際、何か目的を持っています。

それは

 

  • 商品を売りたい
  • 商品の知名度を上げたい
  • 問い合わせにつなげたい
  • 資料請求につなげたい

 

などがあるでしょう。

人それぞれいろんな目的をもって、ホームページを作られ、運営しているのだと思います。

それこそ、公開まではその目的が達成されることに心躍らされているかもしれません。

公開したら、あんなことになって、こんなことになって…(*⌒∇⌒*)♪♪♪

なんて(^^)

 

しかし実際はそうはいきません!

そういう仕組みだからです。Webって。

あぁ、広告をバンバン出して、広告戦略をされる方にはすべては当てはまらないかもしれませんが
それでも、あてはまるのだと私は考えています。

 

何故なら基本的にWebというのは、顔の見えない相手とのやり取りの場です。

またホームページ公開直後は、砂漠に店を構えたような状態でもあります。

 

  • どこの誰かもわからない人から商品を買えますか?
  • 砂漠にあるお店に人は来ると思いますか?

 

ということです。

そのために「ここに店があるんだよ」ということを周知していく必要があります。

そして、自分たちがどんな思いで商品を販売しているのか、どんな商品なのかを伝え続ける必要があります。

商品を扱っている人の人となりも気になることでしょう。

 

そんな風に考えると、見えてきませんか?

ホームページ作成、運営というのは地道な作業であることが…(<;;

 

3ヶ月や半年1年続けただけで、効果が出ない、無理だと心が折れるには早すぎるってことです。

ホームページで成功されている方のほとんどが、地道な作業を繰り返し、小さな成功を積み上げ、1つひとつの失敗を次につなげてきた人たちです。失敗も一切無駄にしません!

 

そう考えると、リアルでの商売も、Webでの商売も対して変わりないのではないでしょうか?

ほとんどの方が、リアルでご商売をされていて、それを広めたくてホームページを作られます。

そしてホームページを作って、公開して、運営して忘れていることがあります。

その忘れいていることがWeb営業の本質』でもあります。

 

それは、『伝えたい想いを伝える』ことです。

その商売を始めるときに、何かの志があったのではないでしょうか?

リアルで発信しているとき、その志を広めたかったのではないでしょうか?

それは・・・・

 

  • ただこの商品が好き!
  • ただこのサービスが好き!
  • この商品の素晴らしさを知ってほしい!
  • このサービスの素晴らしさを知ってほしい!
  • この仕組みで多くの人に幸せを届けたい!
  • このサービスで多くの笑顔を見たい!

 

いろんな志があったと思います。

そこをしっかり思い出してください。そしてその思いをホームページに乗せてください!!!

そしてもしあなたが社長や上司で、部下にホームページの運営を依頼するのであれば、しっかりその思いを解るように伝えてください!

 

そして小さな成果を拾い上げてください。

そうすることで、自分自身のマインドを上げることができます。

そのために、アクセス解析も役立ちます(*⌒∇⌒*)

 

このブログでも、アクセス解析のこといろいろ書いてるので参考にされてください。

  

⇒ 無料アクセス解析ツール Google Analytics て何?

⇒ カスタムを利用しないアナリティクス日別表示2015最新

 

リアルなご商売も、ホームページでの商売も継続することに意味があります。

そして小さな成功や失敗を繰り返しつつ、見直しを繰り返すことで、必ず得たい成果につながっていきますよ!

 

現在Groopの運営ブログはランキングに参加しています!
今回の記事を読んで少しでも「あぁ、そうかぁ~」と思えるポイントがありましたら、下記ランキングボタンのクリックをお願いします(>▽<;;

 

 

2015.10.23.Gmailでメールアドレスを管理してみよう

本日のブログ記事担当はGroop3号となります、よろしくお願いします。

ここ数日Googleサービスについて紹介の記事を書かせていただいてます、今回も引き続き一連の記事を書いていきたいと思います。

これまでのGoogle関連記事はこちら↓

無料アクセス解析ツール Google Analytics て何?

カスタムを利用しないアナリティクス日別表示2015最新

Googleが運営しているオススメの無料サービス5選

【初心者向け】Googleアカウントの作り方【2015】

Gmailでメールアドレスを管理してみよう

前回までの記事で、Gmailというサービスを何度か紹介しているかと思いますが、

Googleが運営しているオススメの無料サービス5選

Gmailというのは、メールソフトを使用せずに、メールを送信したり受信できたりするサービスです。

メールの受信確認や送信の度に、いちいちソフトを立ち上げる必要が無く、ネットをよく利用する人に向いているサービスだと思います。

メールアドレスは複数持って管理するのが何かと便利です

友人や家族とやりとりする為の大事なメールアドレス。

ネットショップ等で買い物する為のメールアドレス。

特に目的の無い予備的なメールアドレス。

等々。

メールアドレスは色々なところで入力する機会があるかと思いますが、外部にアドレスを記入すれば、それだけ多くの人にメールアドレスを知られる事になります。

そのような外向けのメールアドレスと、内向き(友人や家族とやりとりする為のメールアドレス)を別々に使う事で、営業メールやいたずらメールなどから大事なメールアドレスを守る事ができます。

と言っても、いくつもメールアドレスを持つのは面倒くさい、とお思いの方がほとんどだと思います。

そこで、別のアカウントで取得したメールアドレスを、Gmailで同じように受信と送信できる機能があります。

 

2通りの方法があります。

■まずは、Gmailに送りたいメールアドレスから、受信したメールを自動転送する方法です。

これはGmailでは無く、元のメールアドレスの運営会社のサービスを利用します、ほとんどのメールアドレスには自動転送機能が付いていると思いますので、それを運営会社のサービスごとに違う方法で設定します。

 

■もう一つが、Gmailの「設定」から「アカウントとインポート」に別アカウントの情報を入力する事で可能になります。

別アカウントから送信を可能にしたい場合は、「アカウントとインポート」の「名前」の項「メールアドレスを追加」で、必要項目を入力すると、別アカウントから送信ができるようになります。

詳細はこちら↓Googleの公式な説明をご覧下さい。

別のアドレスまたはエイリアスからメールを送信する

上記サイトの、「Gmail ユーザーか Google Apps ユーザーであり、外部アドレスから送信します。」をクリックして下さい。

 

別アカウントの受信を受け取りたい場合は、「アカウントとインポート」の「POP3を使用して他のアカウントのメッセージを確認」という所で必要項目を入力すると別アカウントのメールを受信できるようになります。

詳しい方法は、公式の詳細な解説をご覧下さい。

Gmailで他のアカウントのメールを確認する

上記サイトの「別のメールプロバイダ」「別のGmailアドレスまたは Google Apps アドレス」どちらかをクリックして下さい。

Gmail以外のメールアドレスから受信したいなら「別のメールプロバイダ」

同じGmailだけど、違うアカウントから受信したいなら「別のGmailアドレスまたは Google Appsアドレス」になります。

 

このあたりは、さわりながらやって慣れないと分からないかと思いますので、前回の記事(「【初心者向け】Googleアカウントの作り方【2015】」)を参考にGoogleeアカウントを取得していただいて、どんどん試してやってみるのが良いと思います。

 

今回は以上になります。

それではまた次回に、失礼いたします。

にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2015.10.22.ネットショップを開設したいと考えている方へ

おはようございます本日のブログ担当は川畑です

今までに「売れるネットショップとは?」をテーマに記事をいくつか書きましたが、今までの記事をご覧いただき「集客・運営方法はなんとなく理解できたけど、そもそもどうやって開設すればいいの?」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方のために今日は「ネットショップを開設するには?」をテーマに書きたいと思います。

 

ネットショップを開設している人は、自分でサイトやシステムを一から作り、運営している方や、yahoo・楽天のネットショップを利用している方がいます。

 

色々な開設方法がありますが、今回は弊社の「Groop」を使った開設方法をご紹介します!

 

Groopでのネットショップ開設はワンクリック!

上の画像のようにコントロールパネルの中に「オンラインショップ」という項目があるので、ここをクリックするだけ!

これだけで、あなたのサイトがネットショップに変わるんです!

 

細かな設定が可能な管理画面!

クリックすると下の画像のようにショップの管理画面になるので、販売したい商品をアップしたり、顧客管理を行う事ができます!

後は販売商品に価格を設定したりパーツレイアウトで表示の変更だったり専門知識がなくてもマウス操作だけでネットショップを運営する事ができます!

支払い方法の設定や配送設定、CSV管理など細かい設定ができるので、あなたの思うがままのネットショップが作れちゃいます!

 

ご興味のある方は、詳細を見てみて下さい 機能一覧へ→

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2015.10.21.ホームページ作成初心者に送る「画像の色補正」

おはようございます。山田です(*⌒∇⌒*

この『Groop運営ブログ』はホームページ作成初心者の方へ情報を提供しています。

過去記事にも役立つ内容が多々ありますので、ブログ内をうろうろしてみてくださいね(^−^)

 

ホームページ作成初心者の、気持ちがなえるポイント

ホームページ作成初心者の気持ちがなえるポイントにはいくつかあります。
そのポイントを挙げてみましょう。

 

  • HTMLのソースを見て断念
  • CSSで装飾をしようと思い、まったく思い通りにならずに断念
  • ホームページを作ろうといろいろ調べたが、用語がわからず断念
  • 周りに聞ける人がいなくて断念
  • 画像編集がうまくいかずなぜかダサいと感じて断念
  • 「バナーを作って誘導しよう!」と思ったものの、思い描くバナーが作れなくて断念
  • 競合他社とホームページを見比べたとき、自身のサイトがいまいちに思えて断念
  • 更新時間がとれなくて断念
  • 得たい結果に繋がらなくて断念
  • キャッチコピーがさっぱり決まらないず断念…
  • 文章を纏められなず断念…

 

心がなえるポイントは他にもあるかと思いますが、大まかには上記のようなことで心がなえて断念してしまう方が多いようですね。

この断念ポイントホームページを1から作ろうとしている場合や、更新作業を自分自身で行ないたいと考えている方に共通するポイントもありますね。

 

今このブログを読んでいただいているあなたはどうでしょうか?

もしこれらのポイントに1つでも当てはまるものや近いものがあれば、私たちが運営するこのブログが役立つと思いますよ!

いや役立たせてみせますとも!

役立てると嬉しいですからね(*⌒∇⌒*

 

なので、いろんな困りごと等をコメント欄に書き込んでいただけるとありがたいです(*⌒∇⌒*)

 

ホームページ作成初心者がホームページ作成を楽しむために

先ほど挙げたポイント1つひとつを見直すことで、ホームページ作成初心者の方でも、楽しくホームページ作成や更新をできる可能性はたくさんあります!

それら1つひとつを一緒に見直せていけたら嬉しいです(^^)

上記に上げた箇条書きとは順番通りにはいかないですが、順次1つひとつのポイントに対する対策をご紹介していきますね。

また対策方法って1つではないので、いろんな方向からお伝えできるようにしていきます(^−^)

楽しみにしていてください!

今日は画像編集について少しばかりお伝えしていきますね。

 

画像の色調整をする

自身で撮影された写真をホームページに掲載しようとした場合に、写真が暗すぎたり明るすぎたりということもありますよね。

プロデザイナーはそういった写真でもPhotoshopという高価なアプリケーションを利用し、ホームページに合わせて見栄えの良い明るさに調整しています。

しかし一般の方が、そのような高価なアプリケーションを購入するのはコストがかさばるので現実的ではないでしょう。

そこでお勧めしたいのは無料で使えるWebサービス 『 PIXLR です。

 

PIXLRで色調整を実践!

では下記のように写真撮影をしたものの、「なんだか暗い」「ホームページに掲載しても見栄えが悪い」と感じられる写真しかなかったとします。

画像の色味が悪い少女の画像

 

そんな時に『PIXLRの出番です!

PIXLRにアクセスします → クリック

 

すると下記のようなページが開きますので、下図の案内で『ここをクリック』と書かれている部分をクリックしてください。

PIXLR 初期画面

 

すると下記のようなページになりますので、今回はパソコンに既に入っている画像の補正をしたいので、下図の案内で『ここをクリック』と書かれている部分をクリックしてください。

PIXLR PC内の画像を選択

 

画像を選択する画面が出てきますので、編集する画像をパソコンの中より選択して「開く」ボタンをクリックします。

PIXLR 画像選択画面

画像を開いたら下図のようになります。

PIXLR 画像を開いた

 

やっと画像を開くとこまでこぎつけましたね(^^;)

 

ここから画像の色補正をするのですが、今回は一番簡単な方法をお伝えしますね。

下図の案内で『ここをクリック』と書かれている「調整」をクリックします。

PIXLR 画像調整

 

すると下図のようにサブメニューが表示されますので、案内で『ここをクリック』と示しています「自動レベル」をクリックしてください。

PIXLR 画像調整自動レベル補正

すると、どういうことでしょう〜〜〜〜〜〜!!!

 

 

 

 

一発で良い色味の画像に補正修正をすることができました!

PIXLR 画像の色補正終了

 

画像の状態によっては、もう少し細かな段階を踏まないと画像補正が難しい場合もありますが、だいたいは今回案内した方法で色補正は可能です。

このように色補正した画像をホームページに掲載するだけで、ホームページの見た目は全然違ってきます。(*⌒∇⌒*)

ホームページ作成初心者の方はぜひ1度お試しくださいね。

 

尚今回ご紹介した『 PIXLR 』は弊社Groopと連動しています。 

ですからアップロードした画像の編集画面はいっぱつで『 PIXLR 』が開き即座に画像の補正・編集・加工を行うことができます。

  

と話が脱線しましたが(^^;)…

現在ブログランキングに参加しているので、今回の記事が少しでも役立ったという方は下記ボタンをクリックしていってください(*⌒∇⌒*)

 

2015.10.20.【初心者向け】Googleアカウントの作り方【2015】

本日のブログ記事担当はGroop3号です、よろしくお願いします。

今回も前回の記事に引き続き、「Google関連」の記事をお送り致します。

これまでのGoogle関連記事はこちら↓

無料アクセス解析ツール Google Analytics て何?

カスタムを利用しないアナリティクス日別表示2015最新

Googleが運営しているオススメの無料サービス5選

【初心者向け】Googleアカウントの作り方【2015】

これまでの記事でGoogleが運営するサービスをいくつか紹介してきましたが、そもそもGoogleが運営するサービスを利用するためには、「Googleアカウント」というものが必要になります。

「アカウント」という言葉を、現実の似たもので例えると、「銀行口座」が一番近いかと思います。銀行のように企業が提供するサービスの一部を個人が自由に利用できる領域、という捉え方で良いかと思います。

Googleが提供するサービスは、そのほとんどを無料で受ける事ができますので、アカウント開設の際にクレジットカード番号や銀行口座等のパスワードを聞かれる事はありません。そのような有料サービスのアカウントを開設する場合は、そのサービスが信頼できるかどうか、じっくり確認してからご利用される事をおすすめします。

 

では実際に、アカウント開設の手順を説明します。

まずは下記をクリックして、アカウント開設ページをご覧下さい。

https://accounts.google.com/signup?hl=ja

 

下記画像を参考に必要な項目に記入してください。

赤字で書いてあるのは私の注釈になります、ご参考にしてください。

Googleアカウントの取得方法01

Googleアカウントの取得方法02

携帯電話番号や現在のメールアドレス等、記入していない項目がある事に気づかれたかと思いますが、これは記入しなくても登録できます。

「ロボットによる登録でないことを証明」というのは、画像に写っている数字を「テキストを入力」のボックスに入力するだけでOKです。画像が見辛い場合は赤枠の更新ボタンをクリックすると違う画像を表示してくれます。

最後に利用規約とプライバシーポリシーに同意にチェックをして、次のステップをクリックして下さい。

 

これで、Googleアカウントを取得できましたので、あとは、

Gmail

Google Analytics

YouTube

等、利用したいサービスをクリックして、ログインする際にユーザ名とパスワードを入力すれば利用できるようになります。(Googleアカウントの場合メールアドレスの@より前がユーザ名となります)

メールアドレスとパスワードはどこかにメモしておく事をオススメします。

 

それではこのあたりで今回は失礼いたします。ではまた次回。

2015.10.19.副業でもOK!Groop紹介パートナー制度!

おはようございます本日の担当は川畑です。

今日は弊社の「ストック型の報酬ビジネス」についてご紹介したいと思います

 

ストック型報酬ビジネスとは?

まず、ホームページに関する知識は必要なく、弊社のクラウド型CMS「Groop」を他のお客様にご提案・ご紹介をしていただくだけで、顧客数に応じて収入が得られるという制度です

 

この報酬型ビジネスを始めるのは個人でも法人の方でもどなた様でも構いません。

登録料も契約ノルマも一切かかりませんので安心してご利用いただけます。

 

こんな方にオススメ!

  • ホームページを運用したいという顧客をお持ちの法人の方
  • ネットビジネスで収入を得たいと考えている個人の方
  • 専門知識がいらない副業をしたいと考えておられる方

顧客数が増えれば増えるほど毎月の収入がアップします!

 

 

Groop代理店としてのメリット

Groopをご紹介いただき、各プランをご利用いただいた翌月分より毎月¥3,000-の報酬が代理店様に支払われます。

 

Groopのセルフ50プランは初期費用¥12,800-〜と格安プランもあるため、低価格でホームページを制作・運営したいという顧客をお持ちの方には最適です。

ご契約がない月でも、ご契約いただいたお客様がご利用中の期間は常に報酬を得る事ができます。

 

その他の詳細については弊社「Groop紹介パートナー制度」にてご確認ください。

 

にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ
にほんブログ村

 


開発・運営 ブログランキングへ

 

無料で今すぐ作ってみる

ブログ内検索

フィード

分からないこと、聞きたいことご相談頂ければわかりやすく・丁寧にお答えいたします。

PAGE TOP