HP運営ブログ

2017年04月のブログアーカイブ

2017.04.24.デザインも選ぶだけで簡単に変更!


皆さん、こんにちは(*´ω`*)

中村@新人です。

 

前回、画像を入れて中村@新人のTOPページを完成させ、

初心者でも簡単にホームページを作れることを証明できました!

 

けれど、Groopにはまだまだ沢山の機能が備わっているのです(´∀`)ノ

 

と、いうことで・・・

今回は機能の一つ『デザインの変更』をしてみたいと思います!!

 

 

***  デザインだって選ぶだけ♪  ***

 

Groopメニューから「design」のアイコンをクリックし、

デザインの項目から「サイトデザイン」を選択します。 

 

 

すると、すでにインストールされている「Myデザイン」が表示されるので、

その隣の「インストール」を選択すると・・・

 

 

現在、インストールできるサイトデザインがずらっと出てきます!

 

 

好みのデザインの「インストール」ボタンを押すとMyデザインに登録できます。

 

 

 

さっそく色んなデザインをインストールしてみました。

 

 

「Myデザイン」でインストールしたデザインが確認できます。

上の画面でデザインの左下にある小っちゃい 〇 でデザインを選択して「OK」をクリック!

 

 

デザインが変更されました!!

ホームページのイメージを変えるのも操作はたったこれだけ(≧ω≦)

 

あんまり簡単だったので、他のデザインも試してみました。

 

 

今回はGroopにある全てのデザインからいくつかをピックアップ!!

残念ながらお試しの無料プランでは使えるテンプレートが少ないです(´・ω・`)

プランによって使えるテンプレートが違うので、気になる方はお気軽にお問い合わせください♪

 → お問い合わせは こちら からどうぞ。

 

 

さてさて可愛いデザインに心惹かれますが、今回は爽やかな青のデザインを採用です!

 

 

やっぱりGroopには青の方が似合いますね(*´ω`*)

 

ひとまず完成!と、言いたいところですが、中村@新人の挑戦はまだまだ続きます!

皆様、今後ともどうぞお付き合いください(>ω<)

 

 

 ↓↓↓ Groopを試してみたくなった方はこちらからどうぞ ↓↓↓ 

 

 

 

2017.04.17.初心者さんのためのミニWEB語録 *** ファイルとフォルダ ***

こんなこと今更聞けないっ・・・

言葉は知ってるけど意味までは・・・

 

そんな初心者の方へ向けて、今回はファイルとフォルダについてお届けします(*´ω`*)

 

 

 

●ファイル(file)

パソコン上で作成されたデータはファイルとして保存されます。

ファイルとは、作成した文書や撮影した画像などを、一つのタイトルでまとめたデータの事です。

複数のページにわかれていることもあれば、一枚だけの時もあります。

ちなみに日本語に訳すと「とじ込み帳・とじひも」いわゆる書類を纏めて綴じるあのファイルですね。

 

 

●フォルダー(folder)

フォルダーはファイルを整理するための入れ物の事です。

パソコンの中は膨大な量のファイルが保存されているので、分類して整理するためにフォルダーを使います。

フォルダーはいくつでも作成できるので、必要に応じて自分の分かりやすいように分類することが出来るのです。

フォルダーの中にフォルダーを作ることもできるので、細かな仕分けもできますね(´∀`)

folderの訳は「紙ばさみ、折りたたむ人」なので、ファイルと似た意味の言葉なのです。

 

 

パソコンを使う上で基本中の基本! といったファイルとフォルダですが、

似た響きで似た意味合いの言葉なので混ざってしまう人もよくいます(>ω<;)

 

と、言うことでファイルとフォルダの違いを分かりやすくしてみましょう!

 

 

中村@新人のイメージはこんな感じ!!

たくさんある書類ファイルが「ファイル」で、

それを整理する本棚やケースが「フォルダ」です。

 

上手くフォルダを作成してファイルを整理していくのが、パソコンを使う一番のコツかもしれません。

 

 

 

 

---おまけ語録--- 

●アイコン(icon)

 

アイコンはソフトの種類やホームページの内容などを、小さな写真やイラストで視覚的に表現したもののこと。

日本語に訳すと「肖像、偶像、図像、類似記号」意味合いはそのままですね。

パソコン上ではアイコンをクリックすることで、ソフトが起動したりファイルを開くことが出来ます。

アイコンを見ただけでどのソフトで作成されたファイルなのか分かるため便利なものです。

ちなみにラインやツイッターなどのSNSで使用しているプロフィール写真も、その人を視覚的に表現しているものなのでアイコンの一つです。

アイコンを使うときや作るときはそのものを象徴する、分かりやすいものを選びましょう!

 

 

 

2017.04.10.ドラッグ&ドロップで簡単に画像登録!

皆さん、こんにちは(*´ω`*)

中村@新人です。

 

前回TOPページのタイトルと文章を入れた結果、

やはり画像がないとなんだか寂しいページになってしまいました。

 

今日は以前予告していた通り画像の入れ方についてお話しします!

 

 

***  いざ、画像を入れるのに挑戦!!  ***

 

まずはGroopメニューから画像を選択します

 

すると、画像をGroop内に保存しておけるサーバーブラウザという画面が出てきます。

 

 

ホームページ用に準備した画像をドラッグ&ドロップ!

 

 

これで、サーバーブラウザの中に画像が保存されました。

 

こんどは画像を入れたい部分をダブルクリックします。

 


 

こちらでもサーバーブラウザが出てきますので、先ほど保存された画像をクリック!

 

 

無事、画像が入りました(´∀`)ノ

 

もう一つ画像を入れて・・・

 

 

トップページが完成です!

ここまで本当に簡単な操作しかありませんでした( ゚Д゚)/ 本当ビックリです! 

 
 

ひとまず完成したトップページですが、まだまだ中村@新人の挑戦は続きます!

次回の「Groopで作ってみよう!」はたくさんあるデザインについて Let's チャレンジです!!

 

 

 ↓↓↓ Groopを試してみたくなった方はこちらからどうぞ ↓↓↓ 


 

 

2017.04.03.初心者さんのためのミニWEB語録 ***ウェブサイト***

こんなこと今更聞けないっ・・・

言葉は知ってるけど意味までは・・・

 

そんな時、ありますよね(>ω<;)

 

初心者の方へ向けて、今回もWEB関連の語録をお届けします。

 

●インターネット(Internet)

世界中のコンピューターを接続して作られた、巨大なネットワークのこと。

日本語にすると inter=相互につなげる net=網 という意味で、

最初は小さなグループごとだったネットワークが、網上に相互につながっていき、

現在のように、世界中に繋がっている大きなインターネットとなりました。

インターネットにはたくさんの機能やサービスがあり、電子メールや、

このあと説明するWebもインターネットの機能やサービスの一つなのです。

 

 

●Web(ウェブ)= www = World Wide Web(ワールドワイドウェブ)

よく耳にする「ウェブ」や「www」。

違うものかと思いきや、どちらも「World Wide Web」を略している略語なのです。

日本語に訳すと World=世界に Wide=広がる Web=クモの巣。

インターネット上で関連付けられた文章を見れるようにする仕組みのことで、

文章同士の繋がりがクモの巣のようだと例えられてWebと呼ばれるようになったそうです。

 

●ブラウザ(browser)

ウェブを閲覧するためのソフトのこと。

今まさにこのブログを開いているそのソフトが「ブラウザ」なのです。

様々なブラウザがあるのですが、主なものは

『Google Chrome』『Mozilla Firefox』『Internet Explorer(IE)』 『Safari』『Microsoft Edge』などなど・・・

なかでもシェアが多いのは『Google Chrome』『Mozilla Firefox』 『Internet Explorer(IE)』の三つ。

それぞれ使い勝手が違うので、今使っているブラウザが使いづらい方は、

他のブラウザを試して、好みのブラウザを探してみるのもいいかもしれません。

 

●ウェブページ(web page)

インターネット上に掲載している情報の文書…簡単に言うと、ホームページの中の1ページのことです。

ホームページはトップページやお問い合わせのページ、自己紹介のページなど、いろいろなページがあります。そのひとつひとつのページのことをウェブページといいます。

 

●ウェブサイト(サイト)

ウェブ上にある、複数のWEBページの集まりのこと。

トップページや会社概要ページ、商品紹介ページなど、複数のウェブページがリンクで繋がっている、複数のウェブページをひとまとめにしたものをウェブサイトといいます。

「ホームページ」と呼ぶ人、「ウェブサイト」と呼ぶ人、ウェブサイトを略して「ウェブ」とか「サイト」と言う人もいます。

前述した通り、「ウェブ」は「ホームページ」のことではないのですが、一般的には同じこととして通じてしまう不思議……( ゚д゚)

 

●ホームページ

一般的にはウェブサイトやWEBページそのものを指すことが多いです。

本来は、企業や個人のウェブサイトの中で最初に表示されることを意図したページのことで、結構いろんなページを設定されている企業さんが多いです。

トップページだったり、お問い合わせだったり、はたまたオススメ紹介のページだったり。

基本的には、ウェブサイトへの入口ページのことですね。

 

●コーポレートサイト

corporate(企業の)site(サイト)

日本語訳そのままで、会社・企業の公式のウェブサイトのことです。

「企業概要や製品情報・サービス内容などを記載して、お客様や取引先へ企業情報をわかりやすく伝える」といった役割があります。

 

 

実はインターネットとウェブ、サイトとホームページは意味が違った!

初めて知った時は「そうなんだぁ~」と思ったものです(*´ω`*)

 

 

ただ、初心者の方やWEBにあまりかかわることのない方は「ホームページ」の方が伝わりやすいので、

WEB玄人の方でも「ホームページ=サイト」で説明される方が結構います(もちろん上記の説明をした上で)

 

このブログでは慣れていない方が分かりやすいように「ホームページ=サイト」でお話ししていきますね。

 

 

 

無料で今すぐ作ってみる

ブログ内検索

フィード

分からないこと、聞きたいことご相談頂ければわかりやすく・丁寧にお答えいたします。

PAGE TOP