初心者さんのためのミニWEB語録 *** ファイルとフォルダ ***

2017.04.17

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなこと今更聞けないっ・・・

言葉は知ってるけど意味までは・・・

 

そんな初心者の方へ向けて、今回はファイルとフォルダについてお届けします(*´ω`*)

 

 

 

●ファイル(file)

パソコン上で作成されたデータはファイルとして保存されます。

ファイルとは、作成した文書や撮影した画像などを、一つのタイトルでまとめたデータの事です。

複数のページにわかれていることもあれば、一枚だけの時もあります。

ちなみに日本語に訳すと「とじ込み帳・とじひも」いわゆる書類を纏めて綴じるあのファイルですね。

 

 

●フォルダー(folder)

フォルダーはファイルを整理するための入れ物の事です。

パソコンの中は膨大な量のファイルが保存されているので、分類して整理するためにフォルダーを使います。

フォルダーはいくつでも作成できるので、必要に応じて自分の分かりやすいように分類することが出来るのです。

フォルダーの中にフォルダーを作ることもできるので、細かな仕分けもできますね(´∀`)

folderの訳は「紙ばさみ、折りたたむ人」なので、ファイルと似た意味の言葉なのです。

 

 

パソコンを使う上で基本中の基本! といったファイルとフォルダですが、

似た響きで似た意味合いの言葉なので混ざってしまう人もよくいます(>ω<;)

 

と、言うことでファイルとフォルダの違いを分かりやすくしてみましょう!

 

 

中村@新人のイメージはこんな感じ!!

たくさんある書類ファイルが「ファイル」で、

それを整理する本棚やケースが「フォルダ」です。

 

上手くフォルダを作成してファイルを整理していくのが、パソコンを使う一番のコツかもしれません。

 

 

 

 

---おまけ語録--- 

●アイコン(icon)

 

アイコンはソフトの種類やホームページの内容などを、小さな写真やイラストで視覚的に表現したもののこと。

日本語に訳すと「肖像、偶像、図像、類似記号」意味合いはそのままですね。

パソコン上ではアイコンをクリックすることで、ソフトが起動したりファイルを開くことが出来ます。

アイコンを見ただけでどのソフトで作成されたファイルなのか分かるため便利なものです。

ちなみにラインやツイッターなどのSNSで使用しているプロフィール写真も、その人を視覚的に表現しているものなのでアイコンの一つです。

アイコンを使うときや作るときはそのものを象徴する、分かりやすいものを選びましょう!

 

 

 

コメント

コメントフォーム

無料で今すぐ作ってみる

ブログ内検索

フィード

分からないこと、聞きたいことご相談頂ければわかりやすく・丁寧にお答えいたします。

PAGE TOP