HP運営ブログ

2017年05月のブログアーカイブ

2017.05.29.初心者さんのためのミニWEB語録 *** 拡張子 <その1> ***

皆さん、こんにちは(*´ω`*)

中村@新人です。

 

今回のWEB語録はファイルを使用する上で必ず見ることになる「拡張子」を紹介します!

 

 

●拡張子

以前、圧縮ファイルについての回で圧縮ファイルにも種類があるんです~と軽くお話ししましたね。

 

このファイルの種類を区別するために使われているのが『拡張子』です。

 

例えばファイル名の最後に、

 

 

「doc」や「docx」がついていたら「Microsoft Word」で作られたファイル。

「zip」や「lzh」がついていたら圧縮ファイル。

「png」や「jpg」がついていたら画像ファイル。

 

などなど、たくさんの種類があります。

 

そんなの表示されてない・・・と心配になった方、

最近のパソコンは初期設定では拡張子が見えない設定になっている場合があります。

見えていないだけで、実はどのファイルにもちゃんとついているので安心してください。

 

※設定の仕方を簡単にご紹介!

 

まずは、お使いのパソコンの「コントロールパネル」を開きましょう。

開いた設定メニューの中から「フォルダーオプション」を選択します。

 

 

出てきた画面で「表示」タブを選びます。

そして「詳細設定」の中にある登録されている拡張子は表示しないの部分にチェックがついていないか確認します。

 

 

ここにチェックが付いたままになっていると拡張子は表示されません

チェックを外して「OK」をクリックしたら拡張子が表示されるようになります。

初期設定ではここにチェックが付いたままになっている事が多いので、

拡張子を表示したい方はこの設定をお試しください♪

 

 

 

今回はここまで! 次回のWEB語録は拡張子の中でもよく使用するものを紹介します!

 

 

 

 

2017.05.22.ブログの更新は色んなところから!? <その2>

皆さん、こんにちは(*´ω`*)

中村@新人です。

 

前回の「Groopでやってみよう!」でお伝えしたブログの更新!

また違ったところから更新するための設定の仕方を今回はお教えします!

 

 

***  メールからだって投稿できちゃいます!  ***

 

スマホや携帯から簡単に投稿できたら・・・

実はGroopのブログ機能に、メール投稿機能もあるんです!!

 

Groopメニューから「コンテンツリスト」をクリック!

 

 

すると、現在ホームページを構成しているコンテンツの一覧が表示されます。

「ブログ」欄の右側にある「編集」アイコン(えんぴつ)をクリックします。

 

 

ここからページやコンテンツに関する細かな設定ができるのです。

今回は「メール投稿設定」を選択します。

 

 

投稿許可メールアドレスの下にある「+」アイコンをクリックします。

 

 

出てきた項目を入力して、

「設定内容を送信する」にチェックを入れてから、「OK」をクリック!

 

 

投稿許可メールアドレスへ入力したアドレスが表示されたら設定完了です。

 

 

この画面にある「投稿受付用メールアドレス」へメールを送るとブログが投稿されます。

 

 

投稿する時は、

「件名」に「ブログタイトル」

「本文」に「ブログの本文」を入れて送りましょう(>ω<)

 

 

ちなみに、通常ブログを投稿する時の投稿者名は編集しているアカウントの名前になりますが、

メールで投稿した場合は、設定する時に入力した「氏名」がブログの投稿者名になります(´∀`)

投稿者名を変えたい時にも使えます♪

 

 

今回はここまで☆ 次回をお楽しみに(´∀`)ノシ

 

 

 

 ↓↓↓ Groopを試してみたくなった方はこちらからどうぞ ↓↓↓ 

 

 

2017.05.15.初心者さんのためのミニWEB語録 *** オンラインストレージ ***

初心者さんのためのミニWEB語録!!

今回は便利なオンラインストレージについて(≧ω≦)

 

 

●大容量のファイルを送るときはオンラインストレージで!

 

前回のミニWEB語録の時にお伝えした「zipファイル」

 

圧縮しても容量が大きくてやっぱり送れなかった・・・

と、困った方もいらっしゃるかと思います。

 

それを解決するサイトがオンラインストレージ!!

 

『クラウドストレージ』や『ファイル・ホスティング』など、他にも呼び方があるのですが、基本的には同じようなものです。

 

一体どんなものなのかと言いますと、

作成したファイルをアップロードして、インターネット上にデータを置き、

そのインターネット上のデータをダウンロードすることで他のパソコンとデータを共有できるのです。

 

USBの代わりとしてや、ファイルの転送、バックアップや共有するための場所として、

様々な使い方のできるサービスなのです。

 

有名なサイトは・・・

「Dropbox」「Google Drive」「OneDrive」などなど。

 

ダウンロードや登録が必要なのはちょっと・・・という方、

「firestorage」「宅ふぁいる便」など、登録やダウンロードが必要ないサイトもありますのでご安心ください。

 

大半のオンラインストレージはドラッグ&ドロップでアップロードできるので使い方も簡単(*´ω`*)

大容量ファイルの送信にお悩みの方は是非お試しください♪

 

 

 

 

●おまけ知識 *** 圧縮の種類  ***

 

前回お伝えした「zipファイル」

実は圧縮ファイルにも種類が沢山あるのです。

 

 

お使いのパソコンのセキュリティによっては、

決められた形式でないと「圧縮できない・解凍できない」なんてこともあります。

 

無料でダウンロードできる圧縮・解凍ソフトの中には、

たくさんの圧縮形式をカバーできる物が結構あるので、 

もし「圧縮できない・解凍できない」となった時は他の形式で試してみましょう(´∀`)ノ

 

 

2017.05.08.ブログの更新は色んなところから!?

 

皆さん、こんにちは(*´ω`*)

中村@新人です。

 

今回はいつも私がやっている作業・・・ブログの更新の仕方をお教えします!

 

 

***  まずはブログを書いてみましょう♪  ***

 

Groopメニューから「ブログエントリー」のアイコンをクリック!

 

 

すると、ブログの編集画面が表示されます。

 

 

「本文」の部分に内容を書いて『OK』をクリック!

中村@新人は基本的には、ここから編集することが多いです(*´ω`*)

 

 

ブログが投稿できました☆

投稿したブログの画面に自動的に移動するので確認もすぐにできます。

いつも通り簡単です(≧ω≦)

 

ちなみに書いたブログ記事の上で「右クリック」すると・・・

 

 

出てきたメニューの「ブログ」から選べる、

『エントリーの編集』で右クリックした記事を編集。

『エントリーの削除』で右クリックした記事を削除。

『エントリーの追加』で新しく記事を投稿できます!

 

せっかくなので、さっきのブログに追記してみましょう。

 

 

「追記」へブログを書いた時と同じように内容を書いたら『OK』をクリック! 

 

 

『続きを読む』ボタンが現れました。

このボタンをクリックすると・・・

 

 

追記した文章が出てきます(*´ω`*)

 

ちなみに「追記」ではなく「本文」に直接文章を足すと、『続きを読む』ボタンは追加されません。

 

 

 

***  ここに要注意!!  ***

 

ブログを投稿して一安心したのも束の間・・・

忘れてはいけない作業が残っています! 

 

 

この『再構築』ボタンを押さなければWeb上に反映されません。

私もうっかり押し忘れて更新が遅れることがしばしば・・・|ω・`) 

皆さんお気を付け下さい(>ω<;)

 

 

基本のブログの使い方・・・

実はメールから投稿したり、再構築も忘れないように予約したりもできます。

まだまだお伝えしたいことがありますが、長くなってしまうので今回はここまで!!

 

次回をお楽しみに(´∀`)ノシ

 

 

 

 ↓↓↓ Groopを試してみたくなった方はこちらからどうぞ ↓↓↓ 

 

 

2017.05.01.初心者さんのためのミニWEB語録 *** zipファイル ***

こんなこと今更聞けないっ・・・

言葉は知ってるけど意味までは・・・

今回は特別編! zipファイルについてお伝えします(*´ω`*)

 

 

●データやり取りの味方!zipファイル

 

ホームページを作っているとお客様からこんな質問がよく来ます。

 

「データってどうやって送ったらいいの?」

「メールで送れないんだけど・・・」

 

そんな時に使っていただくのがzipファイルです!!

 

zipファイルとは、通常のファイルを圧縮してサイズを小さくしたもののことです。

 

普通のサイズでメールに添付したりすると、

データの容量が大きすぎて受け取れなかったり、そもそも送れないことがあります。

そんな大きなデータを中身はそのままに容量のサイズだけを小さく変換することを『圧縮』といいます。

 

送れるサイズのデータでも圧縮しておくと、メールを送るときの送信時間が短くなるので結構便利です。

 

最近のパソコンでは基本的に最初からファイルを圧縮・解凍できる機能がついてます。

 

 

さてさて、圧縮したいデータを右クリックして確認してみましょう!

 

 

ここの『zip』を選択すると、圧縮されてzipファイルが出来るのです。

(パソコンによっては「圧縮」が「送る」という項目内に入っている場合があります。)

 

 

作った後は新しく同じ名前のzipファイルが表示されるので、どのデータのzipファイルか分かりやすいです。

 

 

ちなみに、さらっと上で出てきていますが『圧縮』には対になる『解凍』があります。

小さなサイズに『圧縮』されたデータは、そのままでは見たり編集することが出来ません。

 

『解凍』は、圧縮したデータを使えるように元に戻すことです。 

同じように右クリックで『解凍』を選択するだけで元のデータに戻ります。

 

 

 

メールでデータのやり取りをする時はそのまま送らずzipファイルで♪

 

 

 

 

●おまけ知識 *** データ容量  ***

 

メールを送る時のデータ容量ですが、目安は2MB

2MBより小さなデータだと、8割以上の方が受け取れるそうです。

 

それよりも大きい場合は分けて送信することをお勧めします。

 

 

大容量のファイルの送り方も色々あるのですが、それはまたの機会に紹介します(≧ω≦)

 

 

無料で今すぐ作ってみる

ブログ内検索

フィード

分からないこと、聞きたいことご相談頂ければわかりやすく・丁寧にお答えいたします。

PAGE TOP