画像について <その2> PowerPointで画像作成

2017.06.19

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは(≧ω≦)中村@新人です。

じつはGroopを試していたり、ブログを書いたり、

仕事をしていて中村@新人が一番困ったことがあるのです…

 

それは、「欲しい画像(写真・イラスト)がない!」 

 

ネット上にはたくさんの写真やイラストがありますが、

著作権の都合上使えないものや、有料のものなどがかなり多くて…

無料で使えるフリーの画像もいろいろあるのですが、

こういうのが欲しいなぁ…と、思ったものに限ってなかなか見つからないのですよ(´・ω・`)

 

そこで思いついたことが「ないなら作ったらいいじゃないか!

しかし、パソコンでイラストを作るなんてどうしたら…

と、悩んだ結果が――――

 

***  分かるソフト作ってしまえ!開き直りの画像作成!  ***

 

中村@新人が仕事で一番よく使うソフトは「Microsoft Office」のシリーズ。

使われている方の多いとてもメジャーなソフトだと思います。

 

これなら…と思い、早速「PowerPoint」を開いて図形ツールを確認しました(゜ω゜*)

 

試しに形が分かりやすいマウスの画像を作ってみたら、

意外と簡単にできたので、今も簡単な画像は「PowerPoint」で作ってます。

ちなみに、他の「Word」や「Excel」にも図形ツールがあるのでほぼ同じことができます。

 

今回はマウスを作った時の過程を紹介します。

「Microsoft Officeソフトでこんなこともできる」の一例としてご覧ください♪

 

 

パワーポイントでマウスの画像を作ってみよう☆

 

まずは、図形ツールから「円/楕円」を選択して程よい形の楕円を作ります。

 

図形の色をマウスっぽい灰色へ変更します。

 

 

次は、三方向矢印を選択してマウスの分かれ目を作ります。

 

 

矢印の頭をなくして、太さと色を調整します。

これだけでだいぶマウスっぽく見えてきました

 

正方形/長方形を選択してスクロール部分を作ります。

 

次は曲線コネクタを選択してマウスの線を作ってマウスが完成です♪

 

 

ちょっとはみでてしまったので、サイズ調整をするため、

全部の図形を選択してグループ化します。

 

サイズを小さくして、角度を調整して完成です

パーツを組み合わせるだけで簡単にマウスの画像ができちゃいました

 

 

この画像作成、先輩方はビックリしてました。

画像編集ソフトではなく「Office」シリーズを使うという発想がなかったそうです。

 

ちなみに中村@新人が書いたブログのイラストはこの作り方で作られた画像です。

思ったよりも色んなものが作れます。皆さんもいろいろお試しください♪ 

 

 

 

 

 

コメント

コメントフォーム

無料で今すぐ作ってみる

ブログ内検索

フィード

分からないこと、聞きたいことご相談頂ければわかりやすく・丁寧にお答えいたします。

PAGE TOP